【マインクラフト】芋ばっか、植えるんじゃねえ!

新しい村には、茶色の村人しかいません

白い人がたった1人いますが、効率強化Ⅲの本を持っているくらいで、そんなに重要ではないかもです

もともと、村に植わっていたのが、じゃが芋だったという事もあり、村人たちが、どんどん、勝手に植えていきます

交易品としては、優秀なんですが、1種類だけだと、一定量に達して、交易がストップしてしまうので、小麦、じゃが芋、にんじんを、ローテーションで回せると、交易ストップの解除が楽なんですが、小麦の種まきが、間に合わないくらいの速さで、茶色い村人たちが、芋を植えていきます

交易の解除は、1回きりなのかと思っていたのですが、紫のぐるぐるが出るのを確認しながら、うまくできるようになりました

ダイヤ装備を、交換してくれる、武器鍛治職人が、村に誕生してくれると、良いんですけどね

村人増殖装置は、まだ作っていません

早く、良い村人が、出てほしいのですが、その他の村人を、どこに移送しようか、困っています。海外のクラフターさんも、「キラーシステム」とか言っているのし、日本の方も、サボテンや溶岩で、さようならしている人も多いですよね

別の村に移送するのなら、トロッコと、レールがたくさん必要なので、今の資材状態では、ちょっと無理かな

割り切ってしまうか、やってしまうか・・・

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする