【マインクラフト】1.12 ForgeとOputifineと影modとリソースパックを導入

マイクラもアプデがあったし、気分も新たに始めたかったので、いろいろ変えてみました

本当の目的はマイクラを軽くする!でしたが、ついでにいろいろといじることになり、また、マイクラをする時間よりも、PCとにらめっこする時間の方が多くなってしまいました

注意書き!

公式サポートはされていないので、自己責任です!
また、海外のサイトからのダウンロードになりますので、不要な広告をクリックしないようにしましょう!

順番としてはまずFORGEの導入から

Minecraft Forge

OptiFineの導入

OptiFine - Minecraft performance tuning and advanced graphics

動画だと、こちらの方がわかりやすいです

ありがとう!かーぼんさん

1年前にやったことあるんだけどね、忘れちゃったので、参考にさせていただきました

ここまでやって、今までやってきたワールドをFORGEに、コピーしてゲームをすることが出来ました

次は影MODと言われている、シェーダーをデスクトップにあるファイルに入れます

パソコンに負荷のかからないKUDA SHADERSがいいらしいので、そちらを導入

KUDA V6の導入

Last update: February 21th 2017 Newest version: KUDA-Shaders v6.5.26 Old versions: KUDA-Shaders v6.4.80 KUDA-Shaders v6.4.56 KUDA-Shaders v6.2.81 – Lite KUDA-Sh...

デスクトップの1.12Forgeファイルのなかにshaderpacksというところがあるので、Zipのまま入れる

ゲーム中でも設定画面から切り替えられますが、ちょっと時間がかかる

シェーダーパック使用↓

未使用↓

このあと、ネザーを通って帰宅途中に、ガストと交戦、うっかりマグマダイブでダイヤツールをロストしてへこむ・・・

リソースパックを加えてみました モチズテックス パック

マインクラフト非公式日本ユーザーフォーラムさんから

デスクトップの1.12ForgeファイルのなかにresourcepacksがあるのでZipのまま放り込む

簡単に切り替えられるので、いろいろ試してみるのもいいですね!

ガラスが透明になってきれいですし、影modを使用しなくても、水が透けて見えます

スキンも変更しました

Minecraftで使用できるキャラクタースキン画像を配布

のとさん ありがとう!

夏らしくなりましたよ

ささ、何かを作るために、素材集めをしなければ

スポンサーリンク